スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
けいさんの娘J・Nちゃんの手紙
2006 / 11 / 21 ( Tue )
J・Nの手紙

始めまして、私はけいさんの娘です。
私は今ここに来てもう9ヶ月くらい経ちます。
最初ここに来た時は日本に帰りたくて仕方なかったんですけど、
時間が経つに連れ、すごく楽しくなってきました。
やっぱり1ヶ月2ヶ月くらいじゃここの良さは分かりません。
聞くもの、見るもの、文化等一気に変わってしまうから最初は驚くことばかりです。
きっとあなたもこう思うと思います。こんな所来なければよかった。
私も最初はそうでした。
3ヶ月も病気だった事もありましたし、日本語を喋っても誰も分かってくれませんでした。
けど私が今こうやって楽しいと言えるのは友達のお陰です。
始めてここに引っ越して来た時はすごく寂しかったです。
近所に韓国人が住んでいて毎日話したり、遊んだりして、寂しかった私にとってすごく力になりました。
ここに来る前、私がまだ5年生だった時、
私の担任の先生が、すごくいい先生で、私が来る前に言ってくれました。
“いくら言葉が通じなくても心は皆繋がっているよ”
日本にいた時はその言葉を深く考えていませんでした。
でもここに来てその本当の意味を知りました。友達は本当に大事な存在です。
そのお陰で韓国語も少しはしゃべれるようになりました。なんせ日本語を話す機会が一気になくなるからです。でも私はそれをいやな事とは全く思いません。私はそれをチャンスだと思えました。
最初は慣れない言葉に焦ってしまうこともあるかもしれません。
それでも人は焦ると何でも出来るんです。
もしあなたが本当に英語を習いたいならこれ以上いいことはないと思います。
それをチャンスと思うか思わないかはあなた次第ですけど、
私にとってフィリピン以上英語を覚えるのにいい所はないと思います。
英語を教えるのはアメリカ人よりフィリピン人がもっと上手いこともいい所です。
1ヶ月、2ヶ月ですぐいやだと言ってしまう人は絶対英語なんて一生覚えられないと思います。
いくら学校で英語の成績が良くても簡単に出来る物じゃないですから。
やっぱり英語を喋る国に行き、自分自身で努力するしか方法はないと思います。
それと学校に行くことは最も英語を覚えるのにいいことです。
学校に行くことで色々な国の人ともコミュニケイションを取ることが出来ます。
フィリピン人だけでなく、韓国人も沢山いますし、
アメリカ人、イギリス人など、テレビでしか見たことのない国の人達もよく見掛けます。
あと私の学校にはフィリピンと日本人のハーフの男の子もいました。
しかもここでは中国語を学ぶことも出来ます。
英語が少し出来るようになった今は沢山の外国人と話せる機会が増えて嬉しいです。
やっぱり学校に行かなければその国のことは理解出来ないと思います。
けど、やっぱりここフィリピンも私達にとっては外国ですから、
時々考え方が少し日本と違うと感じる事があります。
でも本当にあなたが英語を覚えたいなら、そんなことは気にすることでもなくなると思います。
私だって始めてここに来た時はすごく驚きました。
私はまだ12ですし、違う環境に焦りや不安も多かったです。
多分最初は誰だってそう思うでしょう。
でも慣れた今では日本より楽しいと感じる事もあります。
それに、日本にいた時は勉強があまり好きではありませんでした。
けど、ここに来てから、勉強が好きでたまらなくなりました。
ここには韓国人が多いです。
ここにきて始めて知ったんですけど、韓国人は本当に勉強熱心なのが見て分かります。
それを見てたらなぜか私が一番になりたいと思い始めてしまうんですよね。
しかも今は勉強を勉強だと思わなくなり、ただ毎日やりたい当たり前のことだと思うようにもなりました。
私の弟も最近勉強をする時間が増えました。
場所が変わるだけでこんなに人が変わるなんてすごいですね。
日本にじっとしているよりもっと学ぶことが増えた。
それは私がはっきりと言えることです。
もちろん失う事だってあると思います。少し悲しいのは中学生活を日本で送れない事です。。。
それでも手に入れるものの方が多い事は確かです。
時は2度と戻らない、今しかできないことを今頑張る自分になりたいので、
私はフィリピンに来た事に満足しています。
英語を母国語のように喋れるまでは諦めずに頑張ると心から決めました。
一所懸命勉強して沢山の思い出を作りたいです。
そして二度とない中学生活を私が大人になって振り返っても悔いのないように過ごしたいです。

スポンサーサイト
21:58:54 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<早期留学について。。。 | ホーム | オンライン英会話の値下げ!!!>>
コメント
--Σ(σ。σ*)oガーン!--

けいさん、、、!!!!
なんて、しっかりしたお子さん!!すごい!!
うちの息子とは大違いtt

普段のBBSで読ませてもらい、相当にたくましい、しっかり者のお嬢さんとは思っていましたが、ここまでとは!

うちの息子は、お嬢さんの3,4年生ぐらいの時の精神年齢ですよ、、、たぶん、、、大汗。。。まだまだ、ガキンチョです;;

でも、お嬢さんなりにいろんな世界を見て、苦悩、試練を乗り越えてここまでしっかりしてきたのでしょうね・・・もともと素質もありましたね!
日本にいては、ここまでの成長は無理でしょうね・・・

息子も、学校大好きで今まで皆勤賞です!毎日友達がたくさん遊びに来て、部屋は大混乱・・・
楽天的過ぎて、不安や心配事が全然ないそうです。。
まぁ、それが唯一の特技・・;;

なので、フィリピンへは何かをどうこうというたいそうな目的より、
逆に、やる気になる何かを見つけて欲しい、また、世の中にはいろんな人がいるんだと分かって欲しい。視野を広げて欲しい。ついでに英語も身についたら、、ぐらいな気持ちです^^;
決して、私は教育ママでは、全然ないです^^;

正直、今の日本の学校では、一握りの中学受験の過熱化した人たちと、あとは、それにあぶれた普通の人という感じで、、、
極端すぎて、、、
そのどっちにつくかといわれても、、、、
かといって、それ以外の選択肢もない感じですよね・・・

なので、海外脱出組?というのもこれから大いにありえると思います。
でも、正規留学はすごく高くて庶民には無理・・・
フィリピンは、そういう意味でも大いに可能性のある国ですね!
by: ★まりりん★ * 2006/11/22 15:19 * URL [ 編集] | page top↑
--...ρ(。。、)--

ここバギオで見た限りでは、
韓国の教育ママと比べると私達はただのお遊び位ですね。
子供まで連れて随分遠くまで来ているので
さぞ教育熱心だろうと思われがちですが、

決して私自身勉強好きでもない、本気で頑張ったこともない癖、
子供にだけ無理をさせるなんて、
子供もむざむざと納得してくれる訳ないです。

うちの息子、僅か残っている4年なのに、
ついこないだ転校させました。
一人残った娘のことは全く心配していません。
彼女は心の底から楽しんでいるのが見て分かるからです。
しかし、
うちの息子のように他者から引っ張られ伸びる子もいます。
だからこそ、彼の周りにはいい人が沢山いてほしいです。

私が日本を離れることを躊躇った唯一のことがありましたら、
それは息子が1,2年生の時と5年生の娘を預かった担任の先生のことでした。
私自身も小学校から長いこと学校を通いながら、
私なり描いてきた先生像というのがありまして、
正にあの先生こそ私がずっと夢見た理想の先生でした。
人生で一番、
身近な人々から色んな形の愛情を受けながら育つべき時代を
私が奪うなんて。。。
未だに夜中ふっと目が覚めた時はそのことを考えたりします。

凄く評判がよくても、なぜだか私とは合わない人っていますよね。
又それとは正反対の出会いもあります。
私とは例の一波乱あったあの音楽先生が産休から戻ってくる前、
子供達の前で平気で怒りながら黒板にチョークぶつける先生と
一緒ではとても息子は幸せにはなりません。
できれば息子が息子らしく4年の時を堪能してほしかった。
不器用な彼のペースでのんびりと毎日を楽しんでほしかった。

幸いにも、
地元とは違う留学の良さ、外国での生活の良さは、
これが駄目ならあれと。試したいだけ試せるからいいですね。
試行錯誤や転換など恐れることが無用です。
必要なだけ必要な物を貪欲に追求できるよう、
息子ももう少し賢くなるまでは私もまだまだ気が抜けません
by: けい * 2006/11/22 20:30 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://helloph.blog78.fc2.com/tb.php/106-5b8ed863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。