スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
早期留学について。。。
2006 / 11 / 21 ( Tue )
ドロップアウトや虐めに悩まされる親御さんは、
フィリピンへの早期留学を考えてみるのもいいかと思います。
羨望の目で見られるところでは楽しく勉学が出来ると思いますし、
しかも、一生の宝である英語力も身につけます。

以下は、バギオとマニラの学校に関する情報です。

バギオのブレントは、アメリカと同じく12学年制。
年間授業料は、7学年(中1) 1、500、000円
入学金 100、000円
ESL料 200、000円ほど
制服や教材、その他諸々は別途支払う

年間2百万~2百5十万円。

次は、バギオにある他のインターナショナルスクールですが、
アメリカと同じく12学年制。

年間授業料は、7学年で、300、000円
入学金 100、000円
教材費 50、000円
その他 50,000円ほど

年間20万円。


もう少し詳しくは、

1.Union:年間60万円
2.Daily : 年間20万円
3. Yale : 年間20万円

最後に、 ローカル学校は、
一般的なフィリピンの学校と同じく10学年制。

外国人Fee 10,000円
年間授業料 100,000円
入学金 30,000円
教材や制服、その他諸々20、000円

年間15~20万円ほどです。

1.Montessori
2.Northridge
3.Small World
4.Berkeley

1,2の学校は英語が上手でなくても、一から教える学校。
3の学校は、英語力が厳しく問われる学校。
4の学校は、一々手順を踏んで形を重視する学校。

慣れないインタビューに戸惑うこともあるかも知れませんが、
最初から英語がぺらぺら言えるお子さんも、父兄さんもいらっしゃらないことに
フィリピンの学校も十分承知の上です。
その心配は今から焦っても仕様がないですので、

それより先ずは、
住民登録の英文、成績表の英文を2,3通用意して下さい。
各学校には、それぞれとESLを設けています。
その値段もブレントを除いてはそれほど大してかわらない、
月2万円ほど。
ブレントは必要に応じ強制的にESLと補授を受けることになっている(別料金)
その他の学校ではESLか個人チューターか自分で決める(別料金)

次にマニラにある学校です。

1. International School of Manila : 月$1,200
2. Brent International School : 月 $1,000
3. Britist International School : 月 $1,000
4. wjdeh dlrndy: 月 $1,000
.
Reedly International Schoolは月$500程度ですが、
教師が現地の人です。

もちろん、マニラでもローカルスクールがありまして、
バギオよりはやや高いが、日本円で考えるとかなり安いです。
マニラが質は高いと言えますが、
環境的にはバギオの方が優れてますので、
研修はマニラで受けまして、
学校はバギオの学校を選ぶのがいいのかなと思います。
スポンサーサイト
22:05:01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
<<O・Mさんからの手紙 | ホーム | けいさんの娘J・Nちゃんの手紙>>
コメント
----

おバカな質問で申し訳ありませんが、
ブレントとインターナショナルスクールって簡単にどう違うのですか?
料金が10倍も違うのですが。

オンライン英会話は価格改定後40分ですか?
by: ぴりめん * 2006/11/21 22:27 * URL [ 編集] | page top↑
----

ブレントも有名なインターナショナルスクールの一つであり、
世界各国にありまして、どこも同じ値段です。
他のインターナショナルスクールは、
その他の学校です。
ブレントみたいに世界各国にある学校もあれば、
その国だけに許認可を得ている学校もあります。
ただ、ローカルの学校のように地元の人のためでなく、
外人のための学校です。
しかし、そこには、現地の金持ちの師弟が通います。
ペソでこれだけ払える人は限られておりますから。
ブレントは日本にある学校も同じ値段です。
by: 損正義 * 2006/11/21 22:45 * URL [ 編集] | page top↑
----

説明ありがとうございます。
周りにフィリピン英会話留学勧めるにも、
自分が理解していないと明確に伝えられないので
細かい質問ばかりになって申し訳ないです。
by: ぴりめん * 2006/11/22 00:01 * URL [ 編集] | page top↑
--小学生留学8000人--

今、ニュースみてたら、韓国の小学生留学8000人と言ってました。
仕事もやめ海外移住して子供に英語を教えてる夫婦とかも・・、先生も言ってましたが凄まじいですね。

日本は英会話ブームと言っても本気で家族ぐるみで考えるまでの人は多くない様に思います。
英会話勉強を真剣に効率的にと考えるなら、子供が幼少の頃から家族で(短期であれ)海外留学をするというのは手なのかもしれませんね。
by: ぴりめん * 2006/11/23 18:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

おっしゃるとおりです。
一緒の宝物です。
我々大人が英語力をつけるために、
どれくらいの時間とお金を使うのか、
そして努力も。
でもなかなか身につけることが難しい。
子供なら、スポンジですので、
すぐ吸収します。
もう英語を話せないと競争で負けてしまう時が来ます。
大人だって、海外移住などを考えているなら、
なおさらでしょうね。
少なくとも英語くらいは、、、という時代が来ます。
by: 損正義 * 2006/11/23 18:59 * URL [ 編集] | page top↑
--英語レポート--

面白いレポが出てたのでリンクしときます。
[英語レポート]小学生の英語力はどうなっているのか? - 日本・韓国小学生英語能力テストデータより
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2785745/detail?rd
by: ぴりめん * 2006/11/29 16:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

私は両国を往復しながら痛感しております。
現在も欧米だけでなく、フィリピンにもいっぱいきてますね。
親子で。。。
英語はなさないといけない環境って、
ある意味では悔しいですが、
それが世界の潮流です。
このままでは日本は二流国に転落してしまう可能性さえ、
なきにしもあらずです。
ゆとり教育ではなく馬鹿を量産してますからね。。。
by: 損正義 * 2006/11/29 16:54 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://helloph.blog78.fc2.com/tb.php/107-65525871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。