スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
成功する英会話
2006 / 12 / 21 ( Thu )
日本語が話せない環境は英語を身につけるための最高の環境である。
H君は三ヶ月でぺらぺら話せる水準になり帰国しました。
その際の報告をもう一度載せます。

報告を!

僕は、大学院1回生で就職活動も控え研究も忙しいような状況で3ヶ月留学したのですが、
そういったものを加味しても大変有意義なものであったと確信しています。

自分を客観的に評価するのは難しいですが、
日常会話においては、
いちいち頭を使わずに自然に英語を扱えるようにはなったと思います。もうほとんどセンテンスがパターン化、整理されて、
状況に応じて自然に頭に浮かんでくることが多々あります。
もちろん、wordごとに日本語がうかんでくることはありますが、
文全体を日本語で考えることはしません。
というか時間かかりすぎて現実的ではないです。
100%日本語→英語は逆にシンドイです。
基本的に頭使わないように、
楽に楽にという姿勢が自然体を作ると思います。

前にも書きましたが、
周知のように日本人は会話量が圧倒的に不足しています。
会話しない限り、英会話は一生できません。
会話できる環境を手に入れるには?その選択肢は限られています。
幸運な方は外国人の友達をもつことができるでしょう。
実際に僕が知ってる人で、
英語がしゃべれるのは外国人の友達がいるか、
外国に住んでいたかのどちらかです。
いくら学校で英語がいい点数とれたからといって、
英語は決してしゃべれませんよね。。

僕があった韓国人は3ヶ月の滞在で、
それだけしゃべれるようになったのか?といつも驚かれます。
既に韓国ではフィリピンは欧米並みにメジャーだそうです。
そのため、欧米同様、韓国人は飽和状態に達しつつあります。
なので、せっかくの英語環境を最大に利用できないのです。
ですが、
ご存知のように日本ではフィリピンはほとんど認知されておらず、
日本人はほとんどいません。
英語しか使えません。
日本人こそ最大にフィリピンのメリットを享受できるかと思います。

英語以外にもたくさん学びました。
やはり、
実際見て、感じない限りはフィリピンの現状は理解できません。
この経験は、これから控える就職活動にも有用なものですし、
僕の人生にも影響を与えることでしょう。
今まで、外国なんか危険だし、わけがわからないし、
怖そうだからという理由で行くつもりなどありませんでした。
ましてや留学など。
それがこの留学を通して海外で働きたいと思うようになりました。
本当に、
「劇的ビフォア・アフター」みたいに、リフォームされました、、

日常を体感している限り同じ考え、同じ事しか言えません。
非日常を経験することで他の人にないものが得られ、
それがまた大きな財産になると思います。

【ハイエナ戦法】の概要

驚くべき低価格とクオリティーの高さ!!!
英会話はエイエン!!!
スポンサーサイト
16:32:09 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<新年、あけましておめでとうございます!!! | ホーム | 韓国語講座>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://helloph.blog78.fc2.com/tb.php/118-30a0a947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。