スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
(株)EIENのマニラ校の紹介
2006 / 10 / 16 ( Mon )
●歴史あるマニラ校はフィリピンでも最高の講師陣と教育システム

・マニラ校はマカティやオルティガスセンター街に立地しており、生活環境の安全性や周辺の施設の利用などで日本と変わらない快適な生活ができます。多くの学校やアジア開発銀行(ADB-ASIA DEVELOPEMENT BANK)や各国の大使館が立地しているだけで、その安全性と信頼性はうかがえると思います。ショッピングモールやゴルフ場、フィットネス施設等が徒歩10分以内距離にあります。歴史あるマニラ校は最高の講師陣を厳しい審査を通じて選抜しており、Reading Townというアメリカやカナダで検証された質の高いプログラムで運営されるため他校に比を見ない優れた教育ができます。TOEICやTOEFLのテストも認可されており、初心者から上級者まで多様な対応ができます。日本人のスタッフを常駐させて、生活の快適さと研修の質の高さに対しては満足いただけると思います。

・Package program
授業時間
08:00 ~ 08:25 Listening group class( level別)
08:30 ~ 10:00 Special reading and writing class
10:10 ~ 11:40 Conversation class
~ 12:50 Lunch time
13:00 ~ 14:30 Personal program (Grammar or TOEIC or TOEFL etc)
(1:1授業を追加する場合に1session当り2万2千円(20回分) )

- 1:1 授業中心のプログラムは学生の個性と能力を最大限に活かせる学生中心の学習です。
- 各々の学生のリーディングレヴェルをテストしそれを学習に最大限に反映するプログラムです。
- アメリカの図書館協会が推薦する教材とOXFORD,CAMBRIDGE, LONFMAN等の出版社の教材を用います。
- アメリカで公認されたREADING LEVEL TESTとOXFORD PLACEMENT TEST等を通じて学生のレヴェルを科学的に測定しつつ、個人別学習シラバスを作成して学習に反映します。
- レヴェルを単純に初級・中級・上級に分けるのではなく、アメリカの学年を基準に細分化して評価します。
- 語学研修の間だけでなく、その後もオンラインなどを用いて持続的な学習が可能になるように学生個々人に適合した学習計画を立てて行います。
- 宿泊施設も相談の後、現在のビレッジ以外にもコンドミニアムやホテル、ホームステイなどに代替することもできます。オプションとして各種レジャー施設も紹介します。
スポンサーサイト
02:39:58 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<(株)EIENのバギオ校の紹介 | ホーム | ボラカイ島>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://helloph.blog78.fc2.com/tb.php/31-732b2738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。