スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
家族体験談2
2006 / 10 / 26 ( Thu )
今の世の中は有りとあらゆる情報で溢れ変えています。
目まぐるしいこの情報社会の中で私自身常に混沌としていて、
10年先はもちろんわずか1年先のことすら
どういうことになるのか全く見通しが立たない。。。
ふっと思いついたらダラダラと流されてばかりでした。
無責任な情報に囚われ右往左往不安で一杯だった日々。

もうたくさんウンザリです。

 私自身、
一流大学をでたわけでもなく、正直頑張ろうとも思いませんでした。
何かの専門職についてバリバリと仕事をやりこなす遣り手とはほど遠い、
それとも何かしら手に職をつけるほど根性もない。
ただ不器用に打ち込んだ恋愛の末結婚をし、
紆余曲折を経て子供二人をもうけました。

その子供達が幾ら私達にとってはかけがえのない宝ものであっても、
しかし決して私達子供が、
特別な存在であるかのような錯覚はしないことから先ず始めました。
子を持つ親ならご存じでしょうけど、
時々全くの親バカになってしまうことがよくありますよね。

子供は愛で育つものだと堅く信じ、無駄なことは省くことにしました。
この限りなく湧き出る親としての愛情に関しては得意中の得意です。
下手な欲はすっぱりと切り捨て、得意を活かすことしかないと思いました。
余計な情報や口コミに囚われない、余計な口も挟まない、余計な手も貸さない。
ずばりチャンスを与えることで十分だと思います。
後は親の愛情と子供自身の力で心置きなく世界に羽ばたくはずです。

皆さんもご存じのように、
この溢れる情報の中選択肢は幾らでもあります。
私達は先ず、
この居心地のいい巨大な日本という温室から抜け出し、
世界観を今もう一度改めることにしました。

旅行と居住とはかなりの違いはありますけど、
外国でちょっと長居すれば気が付くでしょう。

何でこんなにちゃんと並ぶことができないのか、
何でこんなに時間通り動いてくれないのかしらと。
もう少し遠慮しながら公共場所を利用できないかしらと。

色々な場面でいらいら、むかむかっと込み上げてくるものを
ぶつけるところも相手もいないことにつくづく孤独にもなり、
ろくに英語もしゃべれないことについつい弱気にもなるでしょう。

善し悪しを私一人だけで決めつけることはとても無理です。
しかし日本は私達には凄く居心地のいい所だということだけは
さんざん分かってきました。

しかし、果たしてそれでいいですか?
東京のある下町で生まれた私達子供の人生をそれで終わらせて
あなたはご満足?
今からという子供達に私達大人ができることと言えば、
限りない可能性を持って生まれた彼らにできるだけのチャンスを
与えることが私達大人の何よりの役目だと思います。

子供がどこでどんなことで花咲くのかは神のみぞ知る。
時には遅咲きっていうのもぜひ忘れないでくれぐれも焦らないで下さい。

一つの例としてあげますけど、うちの娘は、
何ことにも前向きで勉強熱心で積極的に自分から立ち向かっていくた質ですので、
今自分を取り巻く環境なんてどんどん自分自身にあわせ、
如何に快適に過ごせるのか、まるでその骨を掴めているようです。
頻繁に外国に連れ回した甲斐があります。

当たり前ですけど、
息子は娘とは異なる感性の持ち主で要領の悪い正直もので、
平日も休日もお構いなく大勢の友達と走り回り、勉強なんてそっちのけ。
毎晩のように近所の銭湯に出かけては、
町中のおじいちゃん達を虜にする人気ものでした。
そんな彼を取り巻く環境が突然大きく変わった今、
俄にこれがベストだとは言い難いですが。 

それもまた、恐らく私達が世界あらゆる国で生活していても、
十分にあり得る想定内のことですので慌てることはないと思います。
温室の外にはそれは荒波もあります。
今度はその荒波を一つ一つ自分の力で乗り越えていって、
格好いい男になっていく様子を私は今から楽しみにしています。

日本という井戸から見上げた空がどれほどちっぽけなものだったのか。
ほら、ちょっと外に出てご覧なさい。
見上げると、そこにはどこまでも続く空がありますから。。。
あなたにもきっと見つかりますよ。
スポンサーサイト
14:57:23 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<つまらない安定より楽しい冒険を | ホーム | 大手旅行社との提携!!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://helloph.blog78.fc2.com/tb.php/48-29725d2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。