スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
よしさんのフィリピン体験談
2006 / 10 / 29 ( Sun )
私はカナダとフィリピン両方に行った経験があります。
カナダは観光のようなものですが・・・
フィリピンは英語の勉強に行きました。

フィリピンで英語の勉強をしようと思ったのは、その安さにもありますが、多くのフィリピン人が英語を話せるという情報を友人を通じ手に入れたからです。

日本人にとって、フィリピンは危険だという偏見を
マスコミによって持っているかたもいると思います。しかしフィリピンには現に多くの韓国人が英語を勉強しに、そこにいるという現実が安全性というものを物語っているのではないでしょうか?

だからといって、韓国人ばかりの学校に日本人が行くことを私はお勧めしません。実際にそのような学校に通ってみて気が付いたことがあります。それは、生活習慣の違いによるストレスです。
韓国人が悪いという事を言いたいわけではありません。
ただ一緒に生活をしていくうえで、日本人と韓国人による生活習慣の違いでコンプレインをだす人は結構いましたから。

本当に勉強を目的とするなら、勉強以外でのストレスは出来るだけ感じたくないですよね。
そういった点で、私はEIENさんを推薦します。
快適な暮らしと、よく出来たカリキュラム。
日本人にとって、最高じゃないでしょうか。

フィリピンについて、もっと知りたいというかたや、まだ不安を感じている方もいると思います。
ですから次回、私はフィリピンのメリットとデメリットを簡単かつ
わかりやすく掲載さして頂こうと考えています。

よろしくお願いします。

----------------------------


前回はメリット、デメリットを簡単かつ理解しやすく掲載する。
と書かして頂きましたが、その前に少し私の経験談を掲載さしていただきます。

私には、韓国人の友人がいます。
その子から推薦され、フィリピンへ英語の勉強をしに行くことに決めました。
フィリピンには多くの韓国人経営の英語学校があります。
その中で、一番人気のある学校を選びました。
初めにクラスわけテストがあるのですが、運が良いのか悪いのか、新入生で一番上のクラスに日本人でただ一人はいることが出来ました。
その時の、日本人新入生は6人なので、あまりたいしたことはないですが・・・

そこは韓国人経営の学校なので、もちろん韓国人は沢山います。
(シーズンになると200人弱)
私は、最初
「これは英語を使う良い機会だ」
と、喜んでいました。

しかし、そのクラスには日本人は私ただ一人。
韓国人が固まってしまうと、学校では禁止されているにもかかわらず、どーしても母国語ばかりを話すのです。
韓国人がみな、と言うわけではないのですが・・・
さすがに、私のモチベーションは一気にさがりました。

これは、韓国人が悪いわけではありません。
日本人も固まれば韓国人に対して、同じ事をする人は少なくないと思います。
照れからくる問題ですね。

あと、前回話したように生活習慣の違いです。
私の通っていた学校は料金によって、二人部屋三人部屋と選べるようになっています。
私は安さに引かれ、三人部屋を選びました。
もちろんルームメイトは韓国人。
人の引き出しは勝手に開けるは、人のものは勝手に使うわで、驚くことばかりでした。
私が運悪く、そのような人達と同じ部屋に選ばれただけかもしれませんが・・・
これも個人差があるように感じました。

ただ、日本人が韓国人の行動にクレームをだす人も何人かいました。
私のような体験をしている人は少なくないようです。

これは、韓国人の仲間意識からくる生活習慣のようです。
「お前のものは私のもの。私のものは、お前のもの」
という、感じでしょうか。

私はこのブログを通し、韓国人の批判をしているわけではありません。
実際私にも今、数人の韓国人の友人がいますから。
ただ、その友人達は日本人の生活習慣、そして私自身をよく理解してくれているように感じました。

つまり私が何を言いたいのか、(韓国人が沢山いるから英語を使うチャンスが沢山ある。)という考えは大間違いです。
大切なことは、いかにクォリティーの高い場所で、どれだけ質の高い勉強をするか。

個人のモチベーションは、少なからず周りの環境から影響されていると思います。
フィリピンで学ぶ英語は、「とてもすばらしい事だ」と、実際経験した私はそう感じました
他国に留学、ワーホリやビジネスをするためのステップアップの助けになるとも思いますから。

ただしやるからには、日本人にあった環境で勉強することをお勧めします。

勉強以外でのストレスは気が付かないうちに、個人のモチベーションを下げますから。

スポンサーサイト
00:54:28 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<フィリピンへの偏見 | ホーム | 私の体験談>>
コメント
--メディアの偏見報道について。--

>日本人にとって、フィリピンは危険だという偏見をマスコミによって持っているかたもいると思います。

メディアの偏見報道は多種にわたり私もTVへの信頼感がまったく無くなってしまいました。
↓の事例等が参考になると思いますので、フィリピン留学等で心配なご家族にメディアが言ってる事が必ずしも正しいわけではないとの説明資料にでもなれば幸いです。
http://www.geocities.jp/henkohodo/
http://bias.nipponium.net/
by: ぴりめん * 2006/10/29 06:56 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://helloph.blog78.fc2.com/tb.php/55-64671c46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。