スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ワンポイント英会話4
2006 / 11 / 03 ( Fri )
今日のシチュエーションは、
時間の表現で誤解を招くかも知れないケースです。

Iijima: Do u have the time?
Tomoko: Not now. I'm busy.
Iijima: I don't mean "Are you free?"
Tomoko: What did you mean?
Iijima: I meant, "What time is it?"
Tomoko: Oh, I see. it's 6.
Iijima: Thanks a lot.

実際的に我々も日本語を文法に基づいて話さないように、
英語も同じです。
最近はますます、短くなる傾向です。
文章も同じです。
上の文章も実際には、
Daya have d time?tとか、
r u free?とか、thxとかで書いたりします。
スポンサーサイト
03:46:07 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ハングル講座2 | ホーム | フィリピンの電気事情>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://helloph.blog78.fc2.com/tb.php/67-44d4fffb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。